Select Lyric
[ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]
[ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z ]

佐藤ひろ美 サヨナラ
ふわり 空に 夏の雪が

羽のように 舞い墜りるの

頬に 積もる 悲しみが

雫になり 零れ落ちる



微(かす)かな私が生きていけるのは

セツナイほど煌いてる、夢あるから



サヨナラ

繋いだ、てのひらの温もりだけが

信じられる、ただ一つ、私の居場所

I don't forget.

あなたの笑顔を守れるのならば

やむことなく、愛を降りそそぎましょう



溶けて消える運命(さだめ)なら



ひらり 蛍 冬の夜に

星のように 囁いてる



空(うつ)ろな体で生きていけるのは

壊れた私の欠片をみつけたから



サヨナラ

何故なの、疼く胸の痛みだけが

憶えている、ただ一つ、私の記憶

I don't forget.

あなたが約束を守れるのなら

この想いを、迷わずに捧げるでしょう



いつか叶う夢ならば



サヨナラ

触れ合う、瞳が語る言葉だけ

探していた、ただ一つ、私の希望

サヨナラ

あなたの笑顔を守れるのならば

明日さえも、厭わずに戦うでしょう



溶けて消える運命(さだめ)なら


© Love2Pak - All rights are reserved
Privacy Policy    Terms of Use    A