Select Lyric
[ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 ]
[ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z ]

OZROSAURUS AREA AREA 歌詞
約何年経ったろう

あの頃から企んでた

東京よりやや西

潮の吹く港から俺もやったろ

ただMIC握りたいばっかの

十四、五、六、七

今に至っても変わらず 俺はやってる

但し でも 状況は前へ進んでる 確かだ

PMXのバックトラックに乗せて初めてしたRap

変わってるもの

そう言えば立ってるビルやら時代の背景

俺の中の自分 分かってる

再現するため戦ってる

前へ 毎日 毎月 毎年

錆びた方位磁石など使えねぇ

時間が過ぎてくこと 確か

俺なりの言葉しか

ホンモノな奴は認めねぇだろ

だって宇宙で俺は 俺だけだしな

視点を拡げりゃ

日本 アジア 東洋 西洋 もとは一つの島

昔からの事を詰めた歌詞が

今じゃ内も外も踊らした

力のあるものが強いなら

俺はビートに舌転がした

Koolな風が吹く

Hotな風が吹く

不思議な風が吹く



ここからそこ エリアからエリア

そこからここ エリアからエリア

内から外 エリアからエリア

外から内 エリアからエリア



ただ過ぎる時間に 身 任すか

視点ぐっと上げ 世 見渡すか

雲に乗り 瞑想 時は経つが

太陽めがけ 大きな発芽

超える時間 届け遠い島

用意しな知恵

向こう岸はまだ遥か

追求Original

いばらの道は

今日ある先祖代々の血だ

脳のシワ使い 俺なりが一番

ジパングから360

Big up 日の丸 さぁどうなる?

地球はいった

あと何周廻れるか知らねぇが

蓄める詩集 極上の情報収集

Smoke SENSI 雲



一生 人生 瞬間

何かのワンシーン

命のメロディーみたいな話

はみ出してても 見てる陽射し

割りかしこう見えても楽しんでる

昔々からの歴史

記憶の中に埋め込まれし事柄歌う

そんな歌詞

俺に言わせりゃぁ 言霊師

喉鳴らし エリアからエリア

橋渡しのMIC手には

目には嘘が 目に余るメディア

ミレニアム超えて ちょうどステージ?

立ち上がる ゴングが鳴る

コースは大凶から大吉

前進 毎日 無い道

前進 毎日 無い道


© Love2Pak - All rights are reserved
Privacy Policy    Terms of Use    A